忍者ブログ
私ロールスクラブの移動手段の中心は自転車です。日々自転車で生活していて気がつくこと、ちょっといいなぁとおもった風景の写真を中心に記事を書いていこうと思います。
[1] [2] [3] [4] [5]
<<前のページ  / HOME / 
(2019/10/17)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(2007/08/12)

さてさて

私の愛車その一なのですが少しだけ詳しく紹介


【フレームについて】
そもそもベースになっているのは、5~6年前に買ったロードです。

組んでいただいたショップのオーナーの話によれば

あるメーカーの試作品のようなものだったらしい(メーカー不明)

一説には相当古いものらしい。

レースには出るつもりが無いので、最新のマシンのようなレースガチガチのスケルトンよりは自分には合っていると思う。

長持ちさせたり、金銭的な事情を考えると当時では、クロモリをチョイスしたのは当然と言えば当然だったと思います。

当然ながら

もともとフォークはクロモリのスレッドタイプでした。

ただ

昨年、あるアクシデントに遭い、どうしても今通っているショップではスレッドタイプのフォークが手に入らないと言うことで・・・・・(事実上地方のショップでは手に入らないかもなぁ・・在庫でもなければ)

たまたまショップにあった1インチカーボンアヘッドフォークへ変更することになりました。

怪我の功名なのでしょうか・・・・

ただし

次にこのフレームに何か重大なトラブルがあれば、もうどうにもならないとも言われました。

【コンポーネントについて】
ティアグラです。

シマノが10スピードを出すとは思っていなかったんですよ

レースにも出ないし、グレード的にはこれで十分だと今でも思います。

ただし

レバーだけは旧105を使用しています。(値段は大差ないので)

将来について

本当は9スピードで十分だと思います。

ただ

シマノデュアルコントロールシステムの泣き所

大型のフロントバックが付けられない点について考えると・・・(超長距離ツーリングをすると身にしみることがある)

いっそカンパに乗り換えるか・・・(どこにそんなカネがあるw)

と夢想したこともありますが

電動化したら組み替えよう(最低限のパーツのみ)

という結論に達しました。(初期ロットは不可)

今のコンポーネントって長持ちするから、そのくらいまでは持つでしょ?(デュアルコントロールレバーは別w)

【ホイール】
ボントレガー・セレクトにミシュランのリチオンとチューブもミシュランのブチル

ココイチの時だけチューブをミシュランのラテックスに変更します。

ホイールは・・・個人的好みからすると、手組みが良いのですが・・・

しょうがないでしょう

今のホイールにトラブルがあれば、次はマビック・キシリウム・エリートあたりではないでしょうか?

タイヤとチューブは余程のことがない限り、そのままでしょうね


【その他のパーツ】
ペダルはSPDです。

純粋に重量と値段のかねあいでPD-M540

サドルはサンマルコ・ロールス(ここ一番の時は同じロールスのチタンレールモデル)

他のスモールパーツについては追々ってことで
PR
(2007/07/27)
これからこのブログの予定なのですが・・・・

昨年北海道を走ったときの記事と

その後四国を一周したときの記事

後はマニアックな雑記も載せていくかもしれません。

しかし、あくまで予定です。

気が変わってしまうかもしれません。

その時はご容赦を
<<前のページ  / HOME / 
[1] [2] [3] [4] [5]
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[02/05 NONAME]
[01/26 ロールスクラブ]
[01/26 折り鶴]
[11/01 ロールスクラブ]
[10/31 ミナト]
クックパッド
developed by 遊ぶブログ
ネコ写
カウンター
バーコード
Powered by NINJAブログ. / Template Design by 短腿.
Copyright © 自転車のある生活 : All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]